スポンサーサイト

2017.01.06 Friday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    四国より戻りました。

    2010.04.20 Tuesday

    0





      長いお休みをいただきました。
      ありがとうございます。


      徳島県に暮らす大学時代の友人ファミリー宅へ娘とホームステイしてきました。
      2年半ぶりの再会で、9日間のステイ。
      お話しっぱなしでしたが、子供たちの大はしゃぎで始終バタバタ劇となりました。


      私はもちろん娘がとっても刺激的な毎日だったようです。
      1歳半ほどお兄ちゃんのお子様もいるのですが、毎日、喧嘩しておもちゃを取り合ったり、かと思えばニッコリと仲良くしていたり。

      まだまだ言葉もあやふやな1歳7ヶ月の娘ですが、言葉も、行動も、かなり成長したと思います。一人っ子ゆえに学べない経験がいっぱいできました。

      何よりもこんなに長くステイさせてもらえたこと、友に感謝感謝です。
      ありがとう。


      私はこれまでに徳島へ4、5回お邪魔しています。
      娘と訪ねる徳島はまた違った風景でした。

      次はいつ行けるかな。
      そんなことを考えちゃいます。



      デイジードーターは通常営業です。
      オープン記念プライスになっておりますので、気になるアイテムのある方はお早めに☆






      一年で一番大きな渦潮が見られるシーズンとのこと。とても寒い一日でしたが、見事な渦潮に大興奮!



      以前訪ねたときは、この鳴門湾で、釣りをしました。
      ビギナーズラックで鳴門の鯛が連れました☆



      濃い濃いの醤油味。徳島ラーメン。美味しかったです。




      香川県さぬき市へ。源内というお店でランチ。かしわ(鶏肉のてんぷら)をサイドメニューでつけて。おいしかったー。駐車場に、クジャクとチャボがいました☆





      徳島県岡崎海岸にて、パンを買ってランチ。赤い灯台がかわいい。




      友人のおこちゃまとうちの娘。相合い傘。毎日喧嘩ばかりでしたが、本当は気になって仕方がないんだよ。



      やっとオープンです☆

      2010.03.21 Sunday

      0





        ずいぶんと遅くなってしまいましたが、
        web shopをオープンしました。
        (まだロゴとかはできていなくて、そのままなのですが・・・)
        キルトのバッグを数点アップしますので、ぜひご覧になってください。
        すべて1点モノになります。
        細かい部分の記載が足りていないかもしれませんので、ご質問ありましたら、
        メールにてお問い合わせください。

        ●アンティークキルト 小さめ/デイリーサイズ/その他 6点アップ

        ゆっくりペースですが、どうぞ宜しくお願いします。

        はじめまして。daisy daughterです

        2010.03.03 Wednesday

        0
          はじめまして、daisy daughterのkumiiです。

          無理矢理ですが、日本語にすると、「ひな菊の娘」です。(お菊人形ではありません〜)

          アンティークやヴィンテージのファブリック&キルトを使って、バッグや小物を作っています。
          そのほかにも、アンティークの雑貨などを集めています。
          この10年ほどで、ひとつのお部屋が、生地やらキルトやらで埋まりつつあります。


          アメリカ・フランスをはじめ、イギリス・ドイツ・チェコなどのファブリック、アメリカのアンティークキルトを集めています。
          時々、拡げてはにんまりしたり、アイロンをかけてみたり、何を作ろうかな〜と思いを馳せてみたり。キルトはきれいなモノよりも、土のにおいのするような、使い込んだシャビー感のある風合いのものが特に好きです。


          本当は、これらで何かを作りたいのに、いざとなると、作れないでいました。
          もったいなく思えてしまったり、ハサミを入れる勇気がなかったり、これ使っちゃったらなくなっちゃうー、次いつ同じモノに出合えるかわからない!とか、なんか理由をつけてはしまい込んでしまって・・・・


          ここ数年でようやくどんなファブリックがあって、どんなものを作りたいのか?とか、少し方向性が見えてきた気がしました。集めているだけでは物足りなくなってきたのも事実です。


          自分の好きなモノが見えてきた、って感じかな。
          そんな大切なファブリックたちを使って、娘をお嫁に出すような気持ちで、一個ずつ作ろうかなと。それと娘に何かを作っているときが、とても心を込めているような気がして。店名はそんなところからつけました。


          スノーボール柄のアンティークキルトを使って


          かなりシャビーなアンティークキルトでトートを


          写真のようなバッグを主に作っています。
          オープンに向けて、いくつかバッグも完成したのですが・・・・
          web shopのサイト作りに慣れなくて・・・・まだちょっと時間がかかりそうです。


          1歳半になる娘とバトルを繰り広げながら、合間合間で作っています。
          ゆっくりペースになるかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。



          daisy daughter kumii*


          *最初の日記は、挨拶だけで、スッキリと!と思ったのに、やっぱりダラダラと書いてしまいました。